Top > 注目 > 世界で初めてのエレベーターは?

世界で初めてのエレベーターは?

今から2200年ほど昔の古代ギリシャにおいて、人力でロープを吊り上げる形式のエレベーターが誕生しました。

 

現在の形式とは大きく異なりますが、これが世界初のエレベーターと考えられています。

 

これを発明したのは、古代ギリシャの数学者として知られるアルキメデスでした。

 

原始的な構造でありながらも、アルキメデスが考案したエレベーターには数学の理論が集約されており、合理的な機能を備えていたことになります。

 

エレベーターの故障と修理

 

機械式のエレベーターが誕生したのは、19世紀の1835年です。

 

これは蒸気のエネルギーを動力にしていたのですが、安全性に問題がありました。

 

現在も通用する安全装置が付けられたエレベーターは、1852年に誕生しています。

注目

関連エントリー
世界で初めてのエレベーターは?結婚式余興でフラッシュモブをやってみたい全国で体育からスポーツにクレーマーがどうこうとブリアンの返金方法体を鍛えているかどうか、スポーツの世界で鉄道事業、都市部の業績は好調小池政治塾についての特集使いやすいネーム印
カテゴリー
更新履歴
グルコサミンとコンドロイチンの働き(2018年6月17日)
世界で初めてのエレベーターは?(2017年9月25日)
結婚式余興でフラッシュモブをやってみたい(2017年5月22日)
全国で体育からスポーツに(2017年4月30日)
クレーマーがどうこうと(2017年4月19日)